りんご酵母でりんごパン

料理
料理ブログ

甘く煮たリンゴが入ったパンが食べたくて

せっかくなのでりんご酵母で

パンを焼くことにしました。

酵母起こしもすっかり慣れて

あんなに試行錯誤していたのが

遠い昔のようです。

酵母を起こしている間にリンゴを煮て

味見がてらアップルパイを焼きました。

もちろんカスタード入りです。

リンゴはおいしく煮えていました。

ではパンに戻ります。

レーズン酵母の力を借りたので

3日ほどでりんご酵母が完成し

いよいよ本命のりんごパン作りです。

りんごの風味を活かすために

酵母液を直接仕込む

ストレート法で焼きます。

元種を起こして作るより

たくさん酵母液を使うので

2回焼いたら終わってしまいました。

1回目は固めのプチパンに

2回目はバターと砂糖入りの柔らかいパンに

それぞれ煮リンゴをいれました。

結果は柔らかいパンの方が

食べたかったパンでした。